So-net無料ブログ作成

約今月の呑み食い(梅雨空の合間に後半戦) [今日のメシ]

上の息子の高校入学とともに,
一応携帯電話くらいは持たせようかという話になり,
本人の希望もあってiPhoneを選択することとなりました.
楽天ファンな嫁としては,一生SBには関わるもんかぁ~と
最後まで反対票を投じていたのですが,
とりあえず賛成多数ということで,我が家のSB法案は通過したのでした.

で,行ってみたら,長らく使用すれば本体料金は実質無料だ,っていうし
家族間は無料だっていうし,
んじゃ折角だからというわけで,私の分のiPhoneと,なぜかiPadも購入し.
どっかの政党のような,どさくさまぎれに,iPadライフが幕開けしてしまったのでした.
IMG_0001

まぁ,もともとが青森出身なので,林檎とはまんざら知らない仲でも無いし,っと..

■某月某日
明け方に,えごまラーメン.
この後,会社に戻るか(出張出発ぎりぎりまで仮眠できる),
一旦家に戻るか(殆ど寝られないが,シャワーと着替えが可能となる)
例の如く思案中の状況.
IMG_0812
先日,えごまラーメンを年間300食召し上がった,という方とお知り合いになりました.
以前とは,麺や味が随分と変わったそうなのですが,
いつも空腹大魔王か,泥酔大魔王のいずれかの時に食している私としては
さっぱり判りません(笑)
でもまぁ疲労した肝臓もしくは脳に染み渡る味だよなぁ,とは思うところ.

■某月某日
秋田出張.川反の夜.
IMG_0813IMG_0814
ついぞ気づかなかったのだけれど,川反の南側ってすごいんだねぇ
ものすごい数のソープやヘルスやファッションホテルが集中していて壮観でした.
数量的に言ったら仙台の方が多いんだろうけれど,あんなに集中していないもんね.
いや,眺めただけだって.
色気より食気,食気より呑気.そんなお年頃なのさ.

この日は午後に盛岡で1本打合せを終えてからの移動だったもので,秋田到着が遅くなってしまって.
結局ホテルを出たのは,時間が既に22時を回ってしまったあたりで,
街のほうは既に,食い気から色気へとシフトしていた時間帯だったんですよね.
なかなか良さ気なお店が見つからず.
そんな中で飛び込んだ1件でしたが,すっかり秋田を堪能してしまった.でへっ
IMG_0815

蓴菜は季節ですね.それからキノコ(たぶんナラタケだと思う)
IMG_0817IMG_0819
いろりの炭で炙ってくれます.比内地鶏.弾力がすごいんですよ.で,噛むほどに味が染み出してくるという.
IMG_0818IMG_0820
左はお通しのツブ煮.右はこれがもう絶品だった,比内地鶏のモツ煮鍋.
IMG_0823IMG_0822
モツ煮鍋は1人前でお願いしたのだけれど,小鍋にた~っぷり3杯分くらいのモツとこんにゃくと豆腐と野菜.
汁物で酒を呑むのが一番美味かったりもする訳で,こうなるともう酒の方も止まらなくなるなる訳で.
IMG_0821
IMG_0824
すっかりと秋田の地酒を堪能な夜.
さて,もう一軒・・・(以下略)

■某月翌日
ふぁぁぁぁ
昼は秋田市内のラーメン屋さんにて,爆弾入り野菜味噌.
呑んだ翌日はガツンと爆弾が胃腸に良好なり.
IMG_0825
その後,爆弾効果で新幹線と競争(笑)
IMG_0826IMG_0828

■某月某日
真夜中のOSTERIA GABUにて.
やっぱり,どうしても未だに昔のGabu(この記事の中盤あたり参照)が恋しくなったりもするのだけれど.
今や,すっかりとオシャレさんなOSTERIAなのです.
(イタリア語におけるトラットリアとオステリアの実情的使い分け方をご存じの方,どなたかご教唆戴けませんか)
IMG_0878
今年初のIce Breaker ロックにて
クールミントの代わりに,
石川太郎さんや,藤沢智子さんや,安東理紗さんや,名久井ちゃんが入っております(それはMic Breakers)
IMG_0879IMG_0880
ギリギリ・ネタです・・・(Twitterではつぶやけるが,Blogではコメントいれられんなぁ,さすがに^^;)
IMG_0881

■某月某日
友人が所属するオケの定演へ.川内萩ホール.このホールすごく好きです.
オケも堪能.息子達もノリノリ.
IMG_0870

■某月某日
駅弁シリーズ.女将のおもてなし弁当(鳴子編)
IMG_0002
■某月某日
宝介の宮古店にて,ワンタン麺.
宝介は盛岡ではかなり有名なチェーン麺で,ニラ系が有名なのだが,
それ以外も結構色々とバリエーションがあって重宝.
IMG_0003

■某月某日
再び深夜のOSTERIA GABU
いつもの呑み仲間達と.
IMG_00052
この日も店内は大盛況.
IMG_0006IMG_0007

で,我々は何を血迷ったか,その後,王将へ....><IMG_0008

■某月某日
大戸屋にて,デミチキンカツと,とろろご飯
IMG_0009
デミチキンカツはコンセプトは良いが,計画倒れのような気がするなぁ..
もう少し何とかできなかったものか.

■某月某日
会社にて完徹の朝飯.心に優しき,おでんとビーフシチュー.
このあとすぐに出発しないといけないので,ノンアルコールビールにて,ささやかに晩酌(朝酌!?)
IMG_0010

■某月某日
和火一にて焼肉
色々と食べ比べが出来るコースにしてみました.
IMG_0011IMG_0012
IMG_0013
IMG_0017
この椎茸が絶品なのですよ.あと,お餅が愉しかった^^
IMG_0015IMG_0014
じゅうじゅう,わくわく
IMG_0019IMG_0018
最後は一夜干しに,釜炊きのご飯で〆
IMG_0021IMG_0022

■某月某日
大好きなんですよ.富士屋のラーメン.
ご主人の富士さんは今日も腰が低く愛想が良い.
(でも店員さんには,柔らかい物腰で厳しいことを言う^^)
IMG_0024

■某月某日
呑んだ後は川福が吉.
この日は花魁が卵をまとった,”ぎょくらん”
IMG_0033
川福は冷たいうどん類もコシがあって凄く美味いのだけれど,
やっぱりどうしても,温かい系に走ってしまう.

■某月某日
休日出勤の合間,用事ついでに,すこしだけ遠出して昼飯
IMG_0034IMG_0035
ミックスグリルにしてみました.
ハンバーグが美味いのは言うまでも無く,クリームコロッケはじめ,フライ類もおいしいんだよね~
ちょっと前ですが,さくら野の中に直営のナポリタンやさんが登場しました.

■某月某日
紅白梅図屏風.
完璧なる構図.無駄を極限まで省いた構成,そして大胆かつ繊細な筆遣い.
IMG_0036

■某月某日
友人と食事.
南ローヌ,Dieの街といえば古式ゆかしき醸造法による発泡酒の代名詞.
Clairette de Die ということになる.
まずは大岡さんのグランドコリーヌから,
花畑にディナ・テーブルを広げたかのような,この華やかな1本をチョイスし食卓の幕開け.
IMG_0040IMG_0042
開栓した瞬間からミュスカ(マスカット)系の香りが広がり,口元のほのかな甘みが堪らない.
なもんで,あっという間に空となり(お向かいの淑女が滅法,強いのよ^^;)
引き続きティエリ-・ピュズラの”蔵”へと移行.
パテからニース風サラダ,バジル煮そして仔羊.
エリゼ宮の食卓の様な,皿数は少ないが満足感や主張の高いディナが,目標であり理想ですかね.
結局,初夏のこの日は最後まで白で通し,デザートとカルヴァドスへと到達.
IMG_0041IMG_0043
IMG_0044

■某月某日
いぇい!
IMG_0067

■某月某日
大庄水産
IMG_0103IMG_0105
豪快なのは良いが,物事には見た目というものも・・・
まぁ店員の威勢も良いし,いいか
はまぐりにヒト仕事してあって,簡単に開くんです

■某月某日
ジャガタラにて,ミックスフライ特製カレー
IMG_0110
ここの海老フライがもぅ,ぷりっぷり!
全国の海老好きの方,外せませんよ~

■某月某日
駅弁シリーズ,仙台さくら弁当
IMG_0112

■某月某日
熊魚菴たん熊北プロデュースな一舞庵にて昼メシ.
IMG_0127
この日は個室が全然空いておらず,ホール席だったので,
折角なのでと,プリフィックスな感じのバイキングコースを選択.
メインはたん熊風すっぽん鍋を(そんなおトシごろ^^)
IMG_0128IMG_0129
IMG_0131IMG_0132

■某月某日
Kスタのグラウンドお散歩.実に心地よい
IMG_0136
IMG_0137

■某月某日
この日もブラッセリー(たしか炭ノートが一杯だったので)
前述クラレット・ド・ディに,この日はル・カノン・プルミエールも.
IMG_0143IMG_0145
IMG_0146
この日もデザートにカルヴァドスまで.

■某月某日
Yいちゃんの誕生日パーティを,国分町某所にて.
IMG_0147IMG_0148
すっかりヴーヴ・ディであった・・・

■某月某日
たまには家でも晩酌します.
仲卸市場のなじみなお店から,サンマの一夜干し開きを.
IMG_0149

■某月某日
こちらも,拙blogではちょくちょく登場の,お気に入り店.
”北仙台 しん”さん
本業は必殺仕事人です.
IMG_0162
見事な手際で,敵の忍者”霙”に一泡ふかせたところです.
IMG_0164IMG_0165
敵,美味いです(^^)

ここのお料理は,ひとことで創作,と言ってしまうには枠が広すぎる自在感
IMG_0166IMG_0167
とにかく,地物の食材や丹精込めて醸し出されたお酒への愛情を感じる店です.
あとOld J-Popにも(笑)
IMG_0168IMG_0173
IMG_0176IMG_0175
IMG_0169IMG_0172
IMG_0174IMG_0170

英語の授業的に言うと,上記の”Grown” のところが
Izumibashiを語る上で重要pointとなるわけですね.

 

 

 

 

■某月某日
徹夜続きの狭間,つかの間の休息日な週末の1日.
家族は妻の実家へ遊びに行っており,自宅へ戻っても無人なので,仙台市内でリラクゼーションな一日を過ごす.
IMG_0100

Symphonyにて.
アミューズ・ブーシュ,というかアントレ盛り合わせかな.
IMG_0101
食後のアフタヌーンティタイム.眠し
IMG_0102
部屋に戻って,Nespresso
IMG_0091IMG_0090

■某月某日
ある日の深夜,仕事上がりの晩飯.
やりいか,鮃ともう1品はほっけ・・・かな.その後自家製の酒盗で刈穂を戴き,握りへ.
IMG_0179IMG_0180

■某月某日
キッチンあじやまにて,昼飯
IMG_0181
ナポリタン,市井価格を考えると,ちょいと高めに感じるけれど,凄く美味いのである.
そしてウマウマのクリームコロッケとミックスフライ.
IMG_0182IMG_0183

■某月某日
路地とうや.カウンタにて
IMG_0184IMG_0185
IMG_0186
IMG_0187

■某月某日
妻とお好み焼きデート
広島焼きを美しく仕上げるというのも,デートにおける重要なスキルの1つ.ケアルラ レベルかな.
IMG_0189

■某月某日
自家製パン機用に,あちこちの有名パン屋さんなどが出している粉に
ちょっと前頃,妻がはまっていたりして.
焼きたては酵母の香りも麗しく,何気にビールと良く合うんですよ.
IMG_0190

■某月某日
酔っ払い定番のみやげといえば,焼鳥か鮨詰めと,今も昔も相場がきまっておる.
IMG_0191

■某月某日
駅弁シリーズ:みやぎ蔵王弁当
かなり,私の中では高評価です.
IMG_0196

東北新幹線の新しい車両は,フットレストが電動になったり,電源をアームレストから取ることが出来たり,
何気に進化はしているんだけれど,やっぱり,靴を抜いて足先を載せる場所が無いと落ち着かない・・・
IMG_0197IMG_0829

■某月某日
うな貴で精力をつける四十路(笑)
IMG_0198
IMG_0199
They say it’s lovely to be forty. である

■某月某日
香麺.うまし.ぐわしっ
IMG_0201

■某月某日
夜食に思い立ってグラタン
IMG_0202
焼き上がり~一瞬で底をつく(我が家のハイエナたちめ!)
IMG_0204IMG_0205

■某月某日
遠野出張.バイパス沿いの食堂で”わらじカツ丼”
IMG_0206
見切りました(笑)
ご飯をいかにバランス良く減らしていくかが,完食のコツです.

■某月某日
南町通へ移転した古拙で一杯
IMG_0209IMG_0210
IMG_0212IMG_0214IMG_0216IMG_0217

■某月某日
スコッチバンクで生演奏
IMG_0218IMG_0219IMG_0220

■某月某日
移転した狸の焼き鳥へ久々に.
IMG_0223
煮込み,そして軟・皮と砂肝の盛り合わせに鶏わさ.小確幸

■某月某日
キャデラック
IMG_0224
IMG_0200

■某月某日
塩竈仲卸市場へお散歩.
山葵は遠野産.いずみばしうまし.
IMG_0227

同じく仲卸市場から仕入れた一夜干し烏賊,雫石出張土産のムカゴ
海の幸・山の幸
IMG_0228

■某月某日
とある日のGABU
IMG_0247IMG_0249
IMG_0250
IMG_0248

■ちょっと前の某月某日
Kすた,森キチ,さくらアイス
IMG_0256
IMG_0255IMG_0257

■その頃の某月某日
夕暮れの定禅寺通り,そして黄金鯛焼
IMG_0258IMG_0259

■同じくその頃の某月某日
あお鬼の全部載せ.帰省時には,絶対に外せない一杯.右は青森市の桜川というところの桜並木
IMG_0267IMG_0268

■某月某日
動きが速すぎて,ケータイカメラではとらえきれない,三太郎.
IMG_0270IMG_0271

■某月某日
快晴の仙台市内を,ランナー達が走る.
IMG_0281_thumb2IMG_0282_thumb
IMG_0283_thumb2IMG_0284_thumb2

■某月某日
どうやら魔法の国へと迷い込んでしまったようだ.
IMG_0287_thumb3
IMG_0285_thumb5IMG_0286_thumb5
IMG_0289_thumb7
IMG_0290_thumb7IMG_0298_thumb1IMG_0297_thumb1

■某月某日
どうにか元の世界へと戻った.
戻った記念に,まずは麺飯甜にて,ハートウォーミングにタンメンを食べる.
IMG_0307_thumb1

その後には,油淋鶏を食べる...訳は無く,別な日です.
IMG_0309_thumb

■某月某日
再び北仙台へ.命の補給に.
IMG_0311_thumbIMG_0312_thumb
IMG_0314_thumb
IMG_0310_thumb
IMG_0313_thumb2
とにかく,野菜にせよ山菜にせよ,食材の味をこれでもかと引き出すところに,しんさんの真骨頂がある.
IMG_0315_thumb2
IMG_0317_thumb
IMG_0318_thumb
IMG_0324_thumbIMG_0319_thumb
IMG_0320_thumbIMG_0321_thumb
IMG_0322_thumbIMG_0323_thumb
IMG_0325_thumb2

■某月某日
三陸鉄道北リアス線
IMG_0343_thumb1
手をつな号は,版権・著作権の枠を超えて,三陸復興と地域の笑顔のためにと作られた機関車.

錚々たる仲間達が,笑顔で手をつなぐ様は,よくぞ実現させましたねと壮観の一言.
IMG_0338_thumb1

IMG_0339_thumb1IMG_0340_thumb1
まだまだ爪痕は消えないけれど,みんな復興に向けて一所懸命走っています.
まだまだ震災前と同じような,おもてなしとはいかないけれど,
三陸のひとや魚は,今年もめっちゃめちゃ新鮮です!
是非,三陸へおいでませ!
IMG_0355_thumbIMG_0356_thumb3IMG_0360_thumb7

■某月某日
この日はKちゃんと三越前でばったり出会ったので,
青葉まつりの囃子を聴きながら,Andyにて.
IMG_0395_thumb2
IMG_0391_thumbIMG_0397_thumb

■某月某日
とんとんにてたんたんめんとたんめん
IMG_0398_thumb

■某月某日
むさしにて特製味噌
IMG_0428_thumb

■某月某日
出張の昼飯,川俣にてシャモ汁蕎麦.
IMG_0433_thumb1

ついでに,お土産の川俣シャモ
IMG_0434_thumb1

■某月某日
ドイツビール三昧
この日は,和火一も大胡椒も満杯で,思い切り肉に飢えていたのだった.
ということで仔羊からアイスヴァインまで,肉にかぶりつき~の,ダブからシュナイダーヴァイスまで一気に到達.
IMG_0447_thumbIMG_0448_thumbIMG_0451_thumbIMG_0449_thumbIMG_0450_thumb2
IMG_0452_thumbIMG_0453_thumb

さぁて,残りは加減燗だなぁ
季節を追って,一気に次の記事で行きますか.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0