So-net無料ブログ作成

今年の呑み喰い(前編)その4 [今日のメシ]

いよいよ第4回まで来ましたね.
思い返すというのも,これはこれで結構愉しい面も有りますが,
でもまぁ,やっぱりこまめに書くのがいいのかな~とも思いつつ.

前編を書いているうちに,今年後半も終わってしまったのでは意味がないのでね.

では,その4どうぞ.今回も長いです(今更言うまでもないか・・・)

■某月某日
新宿西口をふらふら酔っ払い.かな?
なんで撮影したのかは不明(笑) その4ともなると,最早そんな感じです.
DVC00956

■某月某日
北仙台.
そうそう,琥珀ヱビスの生がいつでも呑めるっていうのも1杯目には嬉しいんだよね.
DSC_4865

しんさんところは,本当にいつも食材も良く,かつ手間もかかっていて
つくづく,食べると言うことを愉しむ意味を感じます.
DSC_4866DSC_4869
DSC_4871DSC_4873

この日は,息子ふたりと先行してカウンタで食事(父は呑みだが).
息子よ,父に無許可で,がぜ海胆のお代わりを宣言するのはやめてくれ.でも確かにUTKGは美味い.やみつきになる.
その後,同居人が南三陸帰りに合流.彼女もお酒が呑めないので食事
DSC_4880

なにもお酒だけではなく,アルコールが摂取できない同居人でも,こういった食事を愉しめる・・・というのも
このお店の大きな魅力.

父は呑みますがね(^^)

DSC_4881DSC_4883

DSC_4885

■某月某日
えっと,これは東仙台のラーメンやさんだ.名称は失念したが,たぶんげんこつ屋?
これ系は,滅多なことでは頼まないのだけれど,震災直後で他に選択肢が無かった.
DVC00964
もっとも,被災現場の調査移動途中だったうえ,時間も14時くらいだったので,
あまり味のことは考えずに食べてしまった.

■某月某日
息子へのみやげにカシャリ.RED ARROW~♪
DVC00061-m

息子のみやげにカシャリ.はやぶさ.
出張疲れを癒すのに丁度良い.グランクラス.おつまみ食べ放題,お酒飲み放題だし.
DVC00062-mDVC00063-m
シートの心地がよいクラブのVIP席に2時間いたと思えば,すっかり指定分の元とっちまいましたが,
降りる頃にはへべれけでした(ぜんぜん疲れが取れていないという・・)
でもまぁ,東京出張の時くらいは使ってもいいかな.

■某月某日
ご近所シリーズ.
震災後から,また行きつけにし始めている,すし哲さん
理由はこちら.鰹のおろし和え.すっかりハマってしまいまして.
DSC01455
これは,こんな風にして,思いっきりかき混ぜてから戴きます.
DSC01456
ほんのり甘みの効いた,かけ酢が絶妙.

ほかにも,ホヤ酢,蛸の柔らか煮(こいつは一心と双璧である),穴子白焼(同じく)など
地元の浦霞・於茂多加が進んでいかんわ.
DSC01459DSC01460
DSC01462

カウンタ一人,もしくは同居人と二人のときだと,お好みで握ってもらうのですが,
この日は息子達を連れて2F席だったので,お任せ握り(写真は特上の場合)にしてもらいました.
器とのバランスが美しい.
DSC01463
デザートも全て手作りです.このデザートだけでも,食す価値あり.
DSC01464DSC01467

私は,ここのネギトロ巻きが,とにかく大好きなので,〆は巻物で.
DSC01465

ついでに.すし哲の若き職人さん.
DVC00060-m
彼は新婚さんなんですが(^^),震災の後,すし哲の看板を背負って,
シェヌーの赤間さんとタッグを組み,避難所の小学校で炊き出しに精を出していたそうな.
そういうところ,塩釜の力を感じますね.

■某月某日
多賀城の吉田学校にて.震災後初めて行けました.季節は既に七夕近し,でしたが・・
(写真は七夕の吹き流し)
DSC01471
この夜は,新潟からも焼肉YOSHIDAの安否を気遣ってやってきたという若者がおり,意気投合!

■某月某日
加減燗.枝豆の季節ですねぇ
DSC01474
DSC01475

あ,お魚釣れた・・・
DSC01476

これまた夏だなぁ,もろへいやと焼き茄子の煮浸し/焼浸し.横にちらりと見えているのは定義山の油揚げ.
DSC01487

自家製塩辛に大根おろしを添えて.
DSC01479DSC01481

日置の強力,鍛造生モト.槽汲みの生22BY
これが,良い意味で日置らしくない,夏によく似合う酒でした.冷やにして,めかぶとろろを併せたくなる感じ.
DSC01480DSC01482

〆は雨乞の柚子.炭酸割で.
DSC01484

河岸を変えて,Gabu
DSC01489

夏らしく,これまたさっぱりと.
DSC01491DSC01492

■某月某日
水沢の坂内ラーメンにて,喜多方ラーメンの味噌
まぁ,別に水沢に来て坂内で食べることも無いのだけれど・・・
(世の中ままならない状況というものもある.いつでも自分が食べたいものが食べられる訳ではない)
DVC00065-s

■某月某日
ドラゴンレットリバー(龍紅河)
DVC00068-sDVC00069-s
DVC00070-sDVC00071-s
この,鶏肉と唐辛子の炒め物.唐辛子をつまみにして,幾らでもビールが呑めちゃう・・・んだけれど
汗の方も,ハンパ無いことになる.辛い~ウマイ~ひぃ辛い~
DVC00072-sDVC00073-sDVC00074-sDVC00067-s

ということで,熱くなった舌をクールダウンすべく,コールドストーンクリーマリィである.
トッピング無料キャンペーンにつき,みんなで合唱しつつ.
DVC00076-sDVC00077-s

■某月某日
たかみさんで,カレー南蛮と玉子丼
DVC00079-s

■某月某日
え~と,二日町の満天星かな.塩ラーメン
DVC00096-s

■某月某日
え~と,無垢トウヤ
DVC00099-s
DVC00100-sDVC00101-s

■某月某日
え~と,シヅクトウヤ
DVC00638-sDVC00824-s
DVC00825-sDVC00826-s

■某月某日
これは,本竈だね.
DVC00102-s

■某月某日
加減燗^^;(なんで,この日の写真が1枚だけなんだ・・・!?)
DVC00111-s

■某月某日
う~ん,たぶん,二日町の,あっという間に無くなっちゃったお店かな
(今は,蕎麦居酒屋が入っている)
DVC00126-s

■某月某日
蔵部の元気定食.この串カツ.メチャデカであるが,見事に肉が少ない.でも健康的
DVC00127-s

■某月某日
新宿駅?
順序が不明であるが,たぶん東京出張の折に,塩釜藻塩弁当を買ったものと推察され.
DVC00129-sDVC00130-s

これ,とっても良いので,機会がありましたら,是非買ってみてくださいね.

DVC00131-s

わが家が他県へ荷物を送るとき,いつも同封している,
”しおがま ぶらぶらりんMap”も,包み紙の裏に印刷されていま~す
DVC00132-sDVC00133-s

■某月某日
そうなると,その帰りの日と云うことになりますな.
新幹線の時間まで,軽く食前酒.・・・軽く?
東京駅チカにて.
DVC00134-sDVC00135-s
DVC00136-s
DVC00137-s

こちらが,メインディッシュです.
大好きな,夕刊フジのおつまみ弁当.なお,この場合の”大好きな”は夕刊フジではなく,おつまみ弁当へ掛かる.(笑)DVC00138-s

DVC00139-s

ごちそうさま.
DVC00140-s

■某月某日
ラーメン石狩にて,辛味噌ラーメン(これもやみつきになる)と円盤餃子
DVC00141-sDVC00142-s

■某月某日
同居人の美容室待ち時間.息子達と時間つぶし.
佐世保バーガー.ちょっと高めだけれど,かなり好きである.
DVC00143-sDVC00144-s

■某月某日
寧々家にて,鯛釜飯
DVC00158-s

■某月某日
ニコルさんにて
DVC00160-sDVC00162-s
まだ,震災前のことだなぁ.
DVC00161-sDVC00164-s

■某月某日
麺飯甜にて日替わり+プリプリ餃子のセットランチ
DVC00166-s

■某月某日
加減燗.季節は冬へ戻る.
DVC00167-sDVC00168-s

おでんも,この店にかかると,材料良し+技術良しですから,美味いに決まっております.
DVC00170-s

島豚のステーキ
諸事情で(笑)滅多なことではオーダしないが,大好きメニューの1つ.
DVC00172-s

■某月某日
一生に一度だけ食べれば,もう充分・・・という蔵部のジャンボカツ
(これは,名前に偽りありであって,これジャンボカツどころじゃないって!完全にダブルカツじゃんか(笑)!いやぁ満腹.)
ちなみに,ご飯は自動で特盛りになる・・・
ウチの昼飯チーム,全員一度はこの洗礼を浴びているわけですが,夕方まで苦しいよ,ホント.
DVC00180-s
味は,良いんだけれど・・・

■某月某日
別に載せなくっても良いんだろうけれど・・・青葉区役所の最上階食堂にてミソラーメン
DVC00181-s

■某月某日
梵天漁港の豚丼
いつもながら山葵が特盛り.
DVC00081-s

■某月某日
和美人にて,同居人とランチデート
DVC00182-s

カレーを食べようと思っていったのだけれど,クリームパスタの魅力にも抗えず,プリモピアットの代わりに1皿をシェア
DVC00183-s

ということで,こちらが野菜カレー.女性には嬉しいだろうなぁ.全て根菜というカレー
味の方もマイルドさとコクと,程よい辛味が織りなしてあり,はっきり言って美味い.
あとは繊維質の多い材料だけに,食べきれるかどうか,だけですけど,意外にぺろりと行くんじゃないかな.
DVC00184-s
DVC00233-s

食後,ドリンクとデザート.
DVC00186-sDVC00234-s

■某月某日
これは,どこで撮影したものか・・・さりげなくユナイテッドアローズの袋が見えるが.
DVC00365-s

■某月某日
T会長のか弱き腕.土耕ん醸
DVC00194-s

■某月某日
酔っ払った勢いで,全国大会優勝^^;
DVC00117-s

■某月某日
再び,東京行き.今度は津軽味祭,というお弁当.
ちょうど,東北新幹線が,全線開通して間もない頃だったんだよね.
DVC00229-sDVC00230-s
DVC00231-s

なんか駅の掲示でも”新青森”って,青森が表示されているだけで,妙に嬉しかったりする・・・という.
DVC00228-sDVC00227-s

息子へのみやげシリーズ(笑)
DVC00219-sDVC00220-s
DVC00223-sDVC00222-s

ちょっと時間が早くお仕事終了したため,渋谷のBunkamuraで”モネとジヴェルニーの画家達”展を見る.
なかなかしっかりとした展示構成で,ちょっとモネという画家の印象が変わる.
DVC00251-s

その後,新橋へ出て,街ぶら.某日本酒のアンテナショップらしきカウンタ居酒屋にて,かるく一杯
DVC00257-s

実はこの日は休日だったので,閉まっている店も結構多く.
この後,なかなか店が決まらず,新橋をしばし散歩して歩く.
DVC00259-sDVC00258-sDVC00260-s

見つけたアイリッシュバーに飛び込む.
この手のバーなら,適正価格で相応に美味い食事とウィスキィにありつける.
DVC00572-s

DVC00571-s

DVC00570-s

もう少し,呑みたいのと空腹とが後ろ髪を引っ張っていたんだけれど,明日も早いので先ずはホテルへ帰投.
DVC00574-sDVC00577-s
DVC00578-sDVC00262-s

しかし風呂に入って,翌日の資料を一仕事したら,やはりというか空腹が進行し(ここで止めておけば良いんだろうけれどねぇ^^;)
結局ルームサービスでカツサンドとウィスキィのソーダ割りをご所望・・・
しかし,相変わらずホテルのルームサービスというのは仰々しいというか・・・単にカツサンドとウィスキィのソーダ割りに(笑)
こっちは,ソファに寝そべって,食べたいだけなのに(爆)
DVC00261-sDVC00263-s
まぁ,流石にホテルメイドだけあって,味の方はかなり美味かったけれど.

ということで,熟睡の後に朝メシ.天気はあいにくだなぁ.
DVC00268-sDVC00267-s

あ,そういえばウチの会社で(といいつつ,社名は当然出さないけれど)
今度,何回かのシリーズに分けて浅草線に広告を載せているらしいので,ご覧になってみてくださいね.
(そういえばこの日,好評だって云うんで乗って見てみようと思っていながら,仙台に戻るまで忘れていたんだった)

そんな,ど忘れごとが増えてきた,今日この頃ですが,
出張に行って早めに仕事が終わったら忘れずに行くのが浅草.
蛇骨湯まで回れる日はなかなか少ないが,この日も神谷バーで大ジョッキとブランでミックスフライをやっつけたら,
浅草演芸ホールへ突撃.柳家三三師匠はやっぱり良い.まったく危なげ無しで聞き心地の良い話芸.

その後,せっかく浅草なので西浅草の萬鳥へ行き,終電ぎりぎりまでジビエと日本酒とワインを堪能
DVC00270-sDVC00271-s
DVC00272-sDVC00274-s
マダムにはタクシーへとお見送りまでさせてしまって,上野駅へ直行.仙台行き最終の新幹線へ跳びのり,仙台まで爆睡.
終電ぎりぎりだった割には,しっかりと弁当は買い込む.
DVC00275-sDVC00276-s
(結局爆睡したので,家までせっせと持って帰ったが・・・要するに酔っていたということで.またヒレカツサンド買っているし^^;)

さて,明日も仕事なので風呂に入って,そろそろドリンクタイムである.
ということで,その5へ続く!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0