So-net無料ブログ作成

Rockのハザマで・・・ [杜の都なエリア]

RockOn!祭ですが,
パレードが中止になって,その人達が怒濤のように国分町に押し寄せていた.
DSC_4861.JPG

DSC_4862.JPG

実際のところ裏路地まで含めて,あの時間に空きのあった居酒屋は殆ど無しの,
街全体が満員御礼状態ではなかったろうか.すごいことである.
皆んな,後先考えずに,とにかく営業してそうな店の前に次々行列していたから,
ぼったくり店でも営業してたら,ガッポガッポ儲かったろうなぁ(不謹慎)

DSC_4860.JPG
いや,ホンマに.こんな人混みの国分町を見たのは20年振りくらいである.
あの,タクシー待ちに30分を要したような,良き時代の分町を,またこの眼で見られるとは思わなんだ.
(当時と言えば,毎日のように夕方から支社のエラいさん達が業者さんと出かけていって,
 ごく何度か,隅の方で同席させていただいたワタクシは,ホー建設業界ってすげぇ~と,幻想していたペーペーの頃^^)

そういう意味で言えば.つまり被災地の繁華街を潤し経済的に活気づけるという趣旨で言えば.
パレードをサカナにこれだけの人を呼び寄せて,消費活動へと向かわせた一日目の結果は,上々の好首尾であったとも言える.

ちなみに私の方は,ねぶたと聞いて血が騒いだのかというと,実はそうでもなく...
むしろ秋田の竿燈というヤツを,この眼で見たことが無かったので,一度見てみたかったんですよね.
(昔,青森のGWのお祭りで,申し訳程度にやっているのは見たこと有るが,本場は高さが全然違うらしいと聞いていたもので)

※余談ですが.
今更ちゃちい子供ねぶたなぞを眺めても仕方がない,というか,あれが本物のねぶただと誤解されるので逆にやめて欲しい.
六魂祭は東北の(本物の)祭が一同結集じゃ無かったのか?これじゃ単なる東北の観光サンプルショーケースだ.
このちゃちいねぶたを見て,”あぁこれでもうねぶたってのを見たから満足だわ.青森に行かなくて済んだワ”,と
思う全国からの観光客が居たらどうするつもりだ?・・・とパレード中止より,むしろその中途半端さに文句を言いたい.
むちゃぶりして悪いが,参加するなら去年のねぶた大賞のねぶたと大太鼓(とミスねぶた^^)くらい,何としてでも運び込んで,
他県を圧倒しやがれ!と,ひそかに悪態をついてはみたが,定禅寺通りじゃ狭すぎて運行できんわな,よくよく考えたら(笑)


さて,竿燈ですが(と,ここから突然,ですます口調に変わる).
秋田市長さん自らが仕切り役になって,そらもう見事なものを見せていただきました.
DSC_4709.JPG

もちろん,ご当地ではこれ以上にもの凄いことになるんでしょう.
逆に,これはもう,是非とも現地へ本物を見に行きたくなるような迫力でした.
(時間的にまだ周囲が明る過ぎたのでね.灯りが入った状態を見てみたかったなぁ)
最初は嫌々ながら見ていた息子達も,竿がどんどん伸びるにつれ次第に眼の輝きが変わってきまして.
見終わったあとも,当分,熱さめやらぬ様で...
重心と竹のしなりと提灯の配置について兄弟で議論しておりました(観点がちょっと・・・)

DSC_4807.JPG

DSC_4808.JPGDSC_4810.JPG

DSC_4818.JPG

DSC_4819.JPG

DSC_4823.JPG

DSC_4753.JPGDSC_4786.JPG

DSC_4831.JPG

個人的には,初日は秋田の一人勝ちかなぁ(笑)

あ,でも.
やっぱり,ちょっとだけ(爆)
DSC_4849.JPG

らっせら!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0